御挨拶  小牧支部 支部長 片山 泰宏 税理士

  本年度、東海税理士会小牧支部の支部長を務めております片山泰宏です。  
  私たちは日々、中小企業の経営者をはじめ納税者の方と直接話をし、悩みを聞いたり、相談にのったりしています。その中で、今の日本の税制が納税者にとって、国民にとって、あるいは国にとっても、決して満足できるものではないことを私たちは一番よく知っています。毎年税制改正が発表されるたびに、なぜこんな方向に改正されるのだろう、なぜこの規程は改正されないままなのか、忸怩たる思いで読んでいます。税理士会には税制改正に関する建議権があります。税理士会の税制改正建議は、決して自分たちの利益を考えて作っているのではありません。『真に国民のための税制』をめざして、『独立した公正な立場』で考えています。日々直接納税者とふれあい、日本で唯一の税務の専門家である税理士が、国民のための税制改正建議をこれからも考えてまいります。
  『税理士は、税務に関する専門家として、独立した公正な立場において、申告納税制度の理念にそって、納税義務者の信頼にこたえ、租税に関する法令に規定された納税義務の適正な実現を図ることを使命とする。』この税理士法第1条の使命を常に念頭におき、私たちの手でこの国の税制を変える、この気持ちが大切だと思っています。これは私たち税理士にしかできないことです。一人一人の税理士が意識をすることによって、全国7万人の大きな力になります。それはやがて国の税制を動かす、私はそう信じています。『日本の輝ける未来』のために、東海税理士会小牧支部は活動をしてまいります。
プリンタ用画面
前
支部基本情報
カテゴリートップ
東海税理士会 小牧支部
次
支部会員

 

Design by Free CSS Templates, Coded by XOOPS Cube Solution for XOOPS Theme Net, Presented by Define co jp.